Amavilla

美容機器・美容器具メーカーAmavilla

ケアライズ BLDC ヘアドライヤー【TF-2408】

840W で 1400W 相当のパワーを実現 “ハイパワーヘアドライヤー”

「ひとつのものを長く、大切に使いたい」皆様の思いに沿う、耐久性に優れた寿命の長い「BLDCモーター」を採用し、超高風速27m/sを実現。保温効果に優れたオリジナルセラミックを吹き出し口に設置することで、ヒーターで温まった風が通過する構造となり、少ない電力でも必要な温度の風を放出できるように工夫されています。また、遠赤外線の特性を生かすことで、髪に必要な水分は維持しながら表面のみ素早く乾かすことができるので髪への負担が少ないのも特長です。

店舗数が多いサロン様やドライヤーを多く使用するお店(ヘアサロン以外に美容学校やホテル、温浴施設、スポーツジム)などを経営するオーナー様にはもちろん、ドライヤーを使用する全てのお客様に幅広くお勧めです。

〈電気料金に関しまして〉各電力会社のご契約内容によって異なる場合がございます。

840Wでも1400Wのドライヤーと殆ど変わらない風の強さを実現。(当社比較)力強い風をつくりだし、且つ耐久性が自慢の優れたモーターを採用しました。

「 ケアライズ ヘアドライヤー(TF-2408)」はドライ時の摩擦と静電気を抑制し、イオンバランスを正しく保ちながら髪を乾かすことができるように、プラスイオンとマイナスイオンを同時発生させる「ケアライズイオン(プラズマ効果)」を採用し、髪への負担が少なくヘアドライを行えるようになっています。

【摩擦と静電気による髪への影響】
ヘアドライ時は「手と髪」または「髪同士」で擦れることで摩擦し、静電気が発生しやすい状態となります。また、摩擦した髪には静電気により空気中の塵や雑菌、花粉などを引き寄せてしまう恐れがあり、付着物と髪との摩擦も考えられます。
その他に、
・頭皮に付着した雑菌などを放置することで頭皮トラブルの原因になる恐れ。
・乾燥した髪はキューティクルが剥がれやすくなるため、髪の内部の水分やタンパク質などが逃げてしまう恐れ。

ビーズ状の発砲スチロールを使用した実験動画です。(社内実験)



遠赤外線

POINT1

髪の水分を維持したヘアドライでみずみずしい仕上りに

ドライヤーの吹き出し口に搭載した「特殊セラミック」からは遠赤外線を放出。 遠赤外線は髪の内部の水分を維持し、外側の水分のみ素早く乾燥させる特長があるので、オーバードライ(乾かしすぎ)になりにくく、髪への負担が少ない状態で乾かすことができます。
ケアライズイオン(プラズマ効果)

POINT2

プラスイオンマイナスイオン同時発生(プラズマ効果)

髪のイオンバランスを保つことができ、摩擦や静電気を抑制します。そのため、髪や頭皮へのダメージが少ない状態で髪を乾かすことができます。
特殊セラミック

POINT3

遠赤外線と風をより多く噴出”オリジナル形状のセラミック”

大小2種類の通気口で風の通り道の確保ができるためバランスのとれた風を噴出し、遠赤外線を含んだ風をより多くつくりだす構造となっています。
BLDCモーター

POINT4

高効率と耐久性に優れたモーター

少ない消費電力でも力強いパワフルな風をつくりだし、耐久性は約2,000時間なので業務での使用を目的とするドライヤーに最適なモーターを採用しています。
電磁波低減ヒーター

POINT5

電磁波の発生量を低減する対策済

電流の向きが異なる熱線を交互に配置し、電磁波を打ち消すような構造なので従来製品の約30.9mG(ミリガウス) から本製品(電磁波低減ヒーター採用)は約2.5mGと大幅な電磁波低減(約80%低減)を実現しました。 【左図】電流の方向の違いを明確にするために、熱線を赤(通常)と青(逆方向)で表しています。 ※電磁波の数値は当社にて計測した結果となります。(ドライヤーの吹き出し口から15cmの距離で計測)
徹底した生産管理

POINT6

日本製

自社工場にて製品の生産から検品・梱包・出荷まで一貫して管理しているため、安定した製品の生産を可能にしました。

商品仕様

商品名称ケアライズ BLDC ヘアドライヤー
型番TF-2408
電源/消費電力100V 50/60Hz 840W
ボディカラーホワイト
本体サイズ約238mm×215mm×87.6mm
本体重量約445g(本体のみ)
モード切替3段階調節可能(High・Medium・Low)
コードの長さ約2.7m
電磁波カット構造
遠赤外線発生
フィルター左右配置 フィルター取り外し可能
JANコード4589718050690
生産国日本